赤にきび

赤にきび

赤にきびは白にきびの症状が悪化したものです。炎症を起こして腫れているので赤いです。
赤にきびは皮脂の増加により肌の常在菌であるアクネ桿菌が増殖し皮脂を分解するときに発生する刺激性物質によって炎症を起こし、毛穴が赤くはれた状態のにきびのことをいいます。赤にきびは強い紫外線によって皮脂が酸化し炎症を起こすことで発生することもあると言われます。

 

にきびニキビの種類に戻る
赤にきびプロアクティブ成分がニキビ肌に効く秘密のトップページに戻る

赤にきび関連ページ

白にきび
白ニキビについての情報です。
黒にきび
黒にきびの情報です。
黄にきび
黄にきびの情報です。